花サカスプロジェクト

花サカスプロジェクト × 黄色いハンカチプロジェクト

2011年7月25日に発足したこの「花サカスプロジェクト」

私自身も阪神淡路大震災で実家が全壊した経験があり、東日本大震災に胸を痛め、自分に出来る事は何か、と考えていました。

そんな時に、花には土壌や空気を綺麗にする効果があると聞き、

また花が咲いた時の心の芯が温かくなる感覚は被災された方々の心も包み込んでくれるのではないか、

そこから“心に花を咲かす”という想いでこのコスモスの種を蒔くという経緯に至りました。

プロジェクトに賛同していただいた神戸市役所から須磨区の区花であるコスモスの種を頂き、被災地から被災地へ。

神戸の人達の想いが東北で満開の花となって届きますように、と願っています。

種まきには宮城県山元町立山下中学校の協力を得て成長を見守っていきます。

そして、山元町からの感謝の気持ちと全国からの励ましの気持ちを繋げたのが「黄色いハンカチプロジェクト」

仮設住宅の皆さんが縫ったハンカチに言葉を書き込んで空高く風になびかせる、

想いが人から人へ繋がってそして広がって行く、そんな願いを込めた活動です。

「花サカスプロジェクト」×「黄色いハンカチプロジェクト」の活動は

今後もまた皆さんの力をお借りしながら続けて行きたいと思っております。

2017年 秋

2017年 夏

2016年 秋

2016年 夏

2016年 5 月

2015年 11 月

2015年 夏

2014年 11 月

2014年 8 月

2014年 6 月

2013年 11月

2013年 8月

2013年 4月